ビジネス支援・営業許可 愛知の行政書士なかしま事務所
活動内容コンテンツ



定款認証等起業家を支援



ドローン飛行申請


飲食店許可申請・深夜酒類



民泊届け出申請



起業セミナー・社内研修セミナー講師

古物商開業許可申請

↓気軽にお問い合わせを(無料)↓

Googleサイト内検索






Google










WWW を検索
CS-LIFE-KIKAKU.JP を検索




ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
WordPress 月別過去ログ
WordPress 記事ブロック

2017年6月2日(金曜日)

インバウンド観光・民泊の最適地 岐阜市

Filed under: - tak_nakashima @ 15時34分05秒

岐阜市内を自転車で探索してみました。
岐阜城へは数回、長良川国際会議場へはコンサートを聴きに一度来たことがありますが、
自転車でゆっくりと市内散策するのは初めてです。
JRに乗り、稲沢駅から15分で着くのに、案外行く機会はないものだ。
今回は業務開拓のための現地調査が主題である。政府の規制改革会議で答申されているように、インバウンド需要を
高めるために、民泊のルールづくりや旅館業法の規制緩和が進められようとしている。
 規制=許認可対応といえば、行政書士の専任業務であります。
JR岐阜駅南口で降りると10数人の人がスマホをかざして人工の池を取り囲んでいる。
 カルガモの親子が人を恐れるでもなく狭い池をあわただしく行ったり来たりしてかわいい姿を見せてくれる。
レンタル自転車を借りて岐阜市内探索を開始した。
南東方向へペダルをこぐとすぐに清水緑地と清水川が現れ、ちょっとした渓谷気分が味わえる。
北側には金華山と岐阜城の雄姿が見えるし、その北側は清流長良川
岐阜駅は一級の観光資源の宝庫なのだ。
自転車の前輪を北に向け、JR東海道本線の高架をくくり抜け、駅の表側を
北上してみた。
岐阜市のメイン通りの国道157号線、神田町5丁目の交差点から国道256号線を北へ進み
柳瀬通りとクロスし、岐阜市役所に到着した
ここで12時になったので、市役所の通りの反対側の豊川寿司さんへ入り、穴子天ぷら丼ランチを
食した。丁寧なおいしさで大満足。
食事を終え、そのまま国道256号をくねくねと北上して、金華山の岐阜城を右手に見ながら
長良橋に到着した。橋の上から眼下の長良川を眺めると、鵜飼船が人気もなく静かに十数隻係留していた。
国道256号の西側へ降り、玉井町を散策してみた。いわゆる古民家エリア川原地区である。
天然鮎の塩焼き鮎ラーメンの和食店、岐阜うちわのお店、縁結び祈願のパワースポットなどが
密集した格子戸の古い町並みのノスタルジースポットである。
このように、岐阜市を半日で駆け巡っただけですが、
美濃和紙、岐阜提灯、岐阜の和傘、岐阜うちわ
天然アユ料理と魅力たっぷりの特産品があったり、
そしてなにより岐阜城・岐阜公園へ行けば、戦国日本の武将のスーパースター(Japanese
strongest Shogun and Busho)織田信長の活躍のスタートアップの地
で戦国絵巻に思いを巡らせてみるのも良いだろう。
そして、ここにきて政府をあげてのインバウンド観光客誘致目標4千万人
爆買い・弾丸ツアーの次はゆったりとした地方への集客が目標達成のカギといわれている。
こういったバックパッカー的、欧州及びオセアニアのツーリストはJR鉄道共通パスをよく利用するのが
案外キーポイントではないかといわれている。

今回、私もJR岐阜駅から半日周遊したわけで、滞在型インバウンド民泊・簡易宿泊客をターゲットに
するにはうってつけの岐阜市なのです。

岐阜駅ステンドグラス 岐阜駅南口カルガモ池 清水緑地清水川
岐阜市役所 豊川寿司 岐阜公園岐阜城
長良川鵜飼船 川原町路地 川原町街並み


2017年1月3日(火曜日)

2017 謹賀新年

Filed under: - tak_nakashima @ 12時56分03秒

新年あけましておめでとうございます。

年男の今年、ホームページを
起業家様向け、企業様向けに
少し、良く見ないと、分かりませんが、
一新いたしました。

本年もよろしくお願いします

行政書士なかしま事務所


2016年1月16日(土曜日)

愛知県行政書士会一宮支部賀詞交歓日帰り浜名湖舘山寺温泉ツアー

Filed under: - tak_nakashima @ 14時15分14秒

本日、快晴に恵まれ、一宮駅から名鉄観光バスに乗って、静岡県浜名湖湖畔の
舘山寺温泉及び周辺観光賀詞交換会に参加してきました。

 日帰り温泉及び交歓会会場のサゴーロイヤルホテルのナトリウム単純泉も
この時間帯はほぼ貸切状態でゆったり浸かることができ、また
浜名湖名物のうなぎ料理や海の幸の心尽くしの料理も丁寧で美味しくいただけ
満足でした。

 バスの車窓からは一瞬ですが、富士山も臨むことができました。
 そして何よりも満足だったのが、龍潭寺(りゅうたんじ)訪問でした。

前もって旅程スケジュールを気にしていない行き当たりばったりの私にとって、訪問先として
このお寺のことは、頭に入っていませんでした。
そのため、全く期待もしていないノーマークでしたm(_ _)m

 そんな私ですが、なんとこの古刹に完全に魅了されてしまったのだ。

井伊家というと彦根の印象が強く、この地が発祥の地という事も今回、初めて知りました。

 先週NHK 堺雅人主演の期待の大河ドラマ『真田丸』が始まったばかりで、
来年平成29年、柴咲コウ主演の大河ドラマ『おんな城主直虎』を語るのは鬼に笑われそうですが、
その直虎の活躍の舞台がこの地なのである。
寺内の資料からして、目鼻立ちのすっとした大変美人だったようである。

龍潭寺は井伊家の菩提寺であり天平5年(733年)行基開創の臨済宗の古刹であります。
中に入りますと、黄金色に輝く釈迦仏に圧倒され、

さらに進むと
左甚五郎作の木彫刻、水墨の龍の襖絵。
回廊をめぐり、壮大な日本庭園、金沢の兼六園を手がけた名匠による庭園と説明がありました。
中国の蓬莱山を形づけられた奇岩風景がありずっと見ていて飽きない名園でありました。
 ここなら何も京都・奈良までいかなくてもインバンウンド需要を満足させられる
ジャパニーズ・クールとしても第一級の名刹・古刹だと思います。


2015年12月3日(木曜日)

クローズアップ現代で”海外移民を目指す中国『投資移民』”

Filed under: - tak_nakashima @ 17時36分55秒

クローズアップ現代で”海外移民を目指す中国『投資移民』”が2日放送された。

2014年カナダの投資移民制度が廃止になった影響で、カナダを目指していた中国の

富裕層の投資移民のベクトルが今、東京に向いているという内容でした。

都内の不動産を事業施設として購入、さらにアパート物件を賃貸収入を得るために

購入し、事業収入を得て”投資経営”資格を満たす方法です。

 確かに東京も魅力的かもしれませんが、2027年にリニアモーターカーが開通する

名古屋も大いに不動産価値の上昇が見込まれます。

 外国人の在留資格の申請は名古屋入管申請取次資格のある 行政書士に

ご相談いただけたら幸いです。

Nakashima Certified Administrative Procedure Legal Specialist Office


2015年1月6日(火曜日)

高倉健さんぽっぽや

Filed under: - tak_nakashima @ 17時28分35秒

誠実、頑固、不器用、忍耐、一流、女にもてる、長身、スマート、腕っ節、家族愛

といった日本男児の理想像のこれらの要素をすべて体現してる

押しも押されぬ 主役スターといえば、高倉健さんをおいて他にいないだろう。

 昨日BS朝日でファンとしては情けない話だが、遅ればせながら

鉄道員(ぽっぽや)を初めて観ました。

 浅田次郎、降旗康男 の両者の文学が見事に結合した傑作だと思った。

老境の鉄道守(駅長)の実直な日常を北海道の厳しい自然の中で生きる

人々の暮らしの足となって支える仕事を通してリアルに描かれているが、

最後の駅舎の長いシーンは幻想的なファンタジーに「ひょっとして、ひょっとして」

やっと出て来た広末涼子

と引き込まれていき、感涙のラストを迎えます。

この映画は健さんなくして、ありえない映画だ!

健さんだから、リアリティがあり、泣ける

 ここで、僭越ながら、私の独断の健さん映画ランキング

1. 野生の証明

2. 鉄道員(ぽっぽや)

3. 昭和残侠伝・死んで貰います

4. 君よ憤怒の河を渉れ

5. 幸せの黄色いハンカチ

6. 四十七人の刺客

7. 駅 STATION

8. 居酒屋兆治

9. 八甲田山

10. 宮本武蔵一乗寺の決闘

11. 新幹線大爆破

以下、省略


tracking