清須市、稲沢市、一宮市、岐阜市、北名古屋市、そして名古屋市の皆様の会社設立手続きと新規開業コンサルティング

行政書士なかしま事務所

〒492-8233
愛知県稲沢市奥田町北内沖4929番地10

月曜日~土曜日
9:30~19:00

TEL:0587-32-7794

FAX:0587-96-6815

無料お問合せ/無料見積りご連絡先

[会社設立,電子定款認証]

 独立・起業しよう!と思ったけど、「会社を設立した方が良いのか? 個人事業主の方が良いのか?」
迷っている方もいると思います。
始めやすさや事業運営の手軽さで言えば、個人事業の方が会社よりも有利だと言えます。
株式会社や合同会社などを設立するには、費用と時間もかかります。
個人事業は税務署に開始届を提出するだけでスタートできます。

それでも、会社を設立して独立・企業される方が増えています。

その理由を考えますと、一般的に次の理由が言われています。
 ・社会信用度がアップする。
 ・車の購入費の経費計上。
 ・所得の分配による事業主への課税軽減。
 ・税金面で給与所得控除の利用による節税効果。
 ・生命保険が経費になる。
 ・経営者への退職金支払いが可能。
 ・会社のほうが融資を受けやすい傾向にある。
 ・所得の分配による事業主への課税軽減。
 ・助成金によっては、法人しか対象にしない制度がある。
 ・決算期を自由に決められる。
 ・インターネットのショッピングモールに出店できる。
こと等が考えられます。

 また、昨今、安倍総理の3本目の矢の世界一事業を行い易い国を目指す。方針からか、 「所得税の最高税率が40%から45%に上がる一方、法人実効税率が30%を切りそうな時代。自営業者が節税策として法人をつくる『法人成り』の大ブームが起きている」との新聞記事もあります。
メリットを感じられ、会社設立を決心されたら、当事務所にご相談下さい。

<<電子定款認証手続き>>

発起人会議事録、定款等のひな型を使って、お客様の思いを定款に織り込み、 許認可・営業許可のプロとして定款への絶対的記載事項の会社目的に、営業許可を 受けるにあたって漏れがないよう心を配り、 定款認証の作業を進め、提携の司法書士へ依頼し登記手続を進めます。
また、設立が完了した後も行政への許認可手続、届出手続きを丁寧にサポートします。

※ 株式会社の設立の際、定款は公証人により認証を受ける必要があります。従前、紙の定款の 認証には、印紙代4万円が必要でした。

<<電子定款を>>
行政書士にご依頼いただければ、この印紙代4万円が不要となります。

行政書士なかしま事務所では、お客様とじっくり打合せを行い、電子定款作成を進めたいので、 対象地域は愛知県内と岐阜市内とさせて頂きます。

 

▼ 個人情報の取扱いについて    ▼ サイトマップ