ビジネス支援・営業許可 愛知の行政書士なかしま事務所
活動内容コンテンツ



定款認証等起業家を支援



ドローン飛行申請


飲食店許可申請・深夜酒類



民泊届け出申請



起業セミナー・社内研修セミナー講師

古物商開業許可申請

↓気軽にお問い合わせを(無料)↓

WordPress 月別過去ログ

2011年1月27日(木曜日)

サッカー、アジアカップ

カテゴリー: - tak_nakashima @ 23時11分02秒

サッカーアジアカップを見てわかったこと。
1)アジアの審判のレベルが著しく低いこと。
 カタール戦、韓国戦、共に審判にレッドカードを出したかったのは私だけではないだろう
2)アジアの4強は韓国、オーストラリア、日本、イラン でずーと変わっていないこと。
 そして力の差は全く無いので、どのチームが優勝してもおかしくないこと。
3)選手の力量でワールドカップ参加組と非参加組との力の差が大きいこと。
 (香川選手は参加同行しているが登録メンバーではなかった。ただし彼は別格なので例外)
4)サッカーは監督が変わるとチームのスタイルがガラッと変わること
 ザックのスタイルは攻撃的で面白いし、選手交代を見ているとさすがにセリエ・アーで
 もまれているなーとうならされます。
  ただし、サッカーは最後は守備力なので、岡田さんの布陣の方が安心感はあったと思う。

香川選手が負傷で決勝に出れないのは、実に残念でした
彼のプレースタイルはメッシそっくりで、本当に魅了してくれる、今まで日本人になかった
スター性の持ち主だ。
一日も早く回復してくれるのを心待ちにします。
日本人で香川に強いて似ていたのはカズ選手の若いときかな?


2011年1月4日(火曜日)

あけまして、おめでとうございます

カテゴリー: - tak_nakashima @ 19時54分45秒

 本年も市井の萬相談、お手伝いとして一層お役に立ちたいと思いますので
よろしくお願いします。

今年、ウサギ年のわたしの経済所感を述べます。

ウサギ年は、経済は跳ねるということで良かった年が多いと聞きます。
本日の大発会も169円18銭の値上がりということでよいスタートを切っています。

昨年末の経済指標も上向いて来ておりますし、エコノミストの分析もおおむね
かすかな日差しが指してくると景気上向きいうものが多いですね。

ただ、近くの市井の経営者のお話を伺うと2010年仕事量や売り上げは大幅減で
ものすごい不況で真っ暗だという話を多く聞きます。
これはモノづくり県、愛知県独特の好況のリバンドからくるものかと考えていましたが、
どうもこれは、大企業(特にグローバル化に成功した)と地域に生きる中小企業との
二極化だと確信するようになりました。

 日本の経済を底辺で支える部分は一昨年からずーっと、不況なんだと思います。
大企業は中国や周辺アジアから円高を生かしてワリ安で仕入れ、それを経済好調の
中国に輸出する。だから決算の増収増益、この世の高収益を達成している。
ただ、リーマンショック前なら、国内中小企業に発注していた部品の注文を
今では中国やベトナムに進出した現地工場や中国企業から購入するように
構造転換している。
だから、グローバル展開した大企業の下請けとして頑張ってきていた国内の中小企業は
いくら待てども、元請が空前の好景気でも注文は来ない。

まだ、昨年までは中国から部品の購入で日本国内で組み立て、検査、設計を行って
いたから良かったが、今年ぐらいからは日本を全く経由しない製造工程になってくると
予想される。
そうなるともう、日本の主要企業は日本の会社か、海外の会社か、わからなくなってくる。
さらに設計、製造部門がどんどん減少する国内からは日本人の雇用はますます減ることは
あっても、増えることはない。

ちょっと暗い話ばかりなってしまったが、私の2011年の予想は多くのエコノミストの方々と
同じで日本全体でみるとかなり経済は上向くと思っています。

ただこれは政策が良くて回復するわけではなく、政策的には今年の明るい話題はない。
消費型のバラマキは経済浮上、雇用増加になんの効果も無く、35歳以下の若者に税金の無駄遣い
赤字国債の利息負担のつけを回しているだけだと思う。
今の若者は選挙にも行かないし、自分達の未来の資産が食い潰されて行くのにおとなしいと思います。

私、自身としては生きて行くためのがけっぷちなので、昨年種をまいた大きな2つの柱を中心に
しっかり仕事をしていくだけだと思っています。


13 queries. 0.011 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress